もう悩まない♪ライフスタイルを
改善するニオイ攻略法

SCENE05Tシャツ編

機能性Tシャツ
ニオイが残りやすい

機能性Tシャツにニオイが残りやすい

汗をかいてもすぐに吸い取り、すぐに乾く機能性Tシャツはとても快適。でも「すぐに汗臭くなっちゃう」と感じたことはありませんか? 短時間で乾く機能性Tシャツの多くは、極細のポリエステル繊維が使われています。この繊維は、着心地が良く速乾性に優れている反面、細かな繊維の隙間に汚れが溜まりやすく、落ちにくいという弱点も。そのため、洗濯しても汚れは溜まりやすくなっていきます。洗濯した直後はニオイが気にならなくても、着用することで皮膚の表面にいる菌がTシャツに移り、落としきれていない汚れを栄養にして繁殖してしまいます。それが機能性Tシャツのイヤなニオイの原因です。

【対処法】

すでにTシャツに付着したニオイの元には、丁寧に洗うことが最大の対処法。いつもより洗い方を少し変えるだけでニオイの発生を予防できます。

ノンスメル清水香での対処法1

他の洗濯物と分けて洗う

素材の特性上、他の洗濯物から出た汚れを取り込んでしまうこともあるため、他の洗濯物と分けて、手洗いでしっかり汚れを落とすことをおすすめします。
また、汚れが落ちやすくなるお湯を使っての洗濯がおすすめです。

すすぎ回数を増やす

すすぎ回数を1回にしている人は、回数を増やしてみましょう。
洗剤のすすぎ残しもニオイの発生原因となります。
また、すすぎ回数を増やすことで繊維の隙間に詰まった汚れをしっかり落とすことができます。

まずはTシャツに汗をつけないこと

機能性Tシャツは、汗を吸ってもすぐに乾いてしまうため、ニオイは他の素材以上に気になります。
体臭にコンプレックスがある方は、脇汗パットや脇汗ガードを活用してニオイ移りを防止してみてはいかがでしょうか。

ノンスメル清水香での対処法

速乾性があり、安全な成分を使っている「ノンスメル清水香」なら肌着にスプレーしても安心。ニオイ残りが気になるようであれば、Tシャツ全体にまんべんなくスプレーして、しっかり乾かしてから着用してください。

カートボタン